ニュース

NEWS新着情報

2019年迎春

2019年1月4日

 謹んで新春のお祝いを申し上げます。

 旧年中も、地域住民の皆様をはじめとして、協力企業・パートナー企業の皆様に大変お世話になり、社員一同が成長できる多くの機会をいただいた年になりました。厚く御礼申し上げます。

 昨年は、日本各地で災害が多発し、日本中で多くの被害が出た年でもありました。地元の三条市では年初に豪雪に見舞われ、電車内に多くの人が閉じ込められ、この地域では珍しく電車が停止するほどの降雪となりました。関西地区では水害に震災、北海道でも震災と、建設業者としての社会的意義や仕事の仕方を改めて考えさせられる年にもなりました。被害にあわれた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

 私たちは、人の為世の為に働き、最も地域の為になる産業でなければなりません。同時にこの産業で働く人々が幸福であることが最も重要なことでもあると強く感じています。だからこそ、働き方改革が最も迫られる産業でもあります。 地域の守り人という責務と働く者の幸福を両立させるためには、我々、建設産業人が変化・進化し、未来の日本を善きものにするためにも、IoTやAIといった技術を利用しながら、スマートに今までよりも時間最短で最高品質の技術を地域に、お客様に提供し、地域の守り人になれるよう今年も邁進する所存です。

 また、降雪の時期でございますが、寝る間も惜しんで作業に当たる者たちを応援していただければと存じます。至らぬ点もあろうかと思いますが、懸命に地域の為に働く者たちを温かい目で見ていただければ嬉しく思います。本年も、皆様からのご指導ご鞭撻をお願い致します。

代表取締役 小柳 卓蔵

 

 

トップへ戻る トップへ戻る